トップ / バイト情報の正しい見方とは

バイト情報の正しい見方とは

バイトを見る時のコツ

バイトの掛け持ちを行う時の注意

バイトを行っていて、1つの事業所で働いている場合に生活費が足りないなどの理由で、他の事業所などで働くなどの掛け持ちをする事も可能です。仕事を掛け持ちを行う事を考えている場合、自らの体力があるかどうかを鑑みたり、就業規則などを確認しておく事が大事です。基本的に複数のバイトを行う場合、会社が許可しているならば空いている時間にシフトに入れる仕事を選びます。必然的に長時間の労働で働く事が前提なので、体に負担がないように勤務のシフトを組んで、病気にならないように自己管理をしっかり行っておく事も大切です。

職場

↑PAGE TOP